プロ野球のヤクルトが昨日の阪神戦で勝利し,14連敗でようやくストップしました。
由規投手が先発なのでもしかしてという期待がありましたが,由規投手が好調ではなかったものの打線が奮起して久し振りの勝利をつかみました。
リリーフ陣の失敗も続いていたのですが,4投手共に持ち味を発揮して無得点に抑えましたから,今日以降の試合が楽しみです。
 打線は新外国人のリベラ選手がスタメンになって彼が打ったわけではないのですが,山田選手もホームランが出始めており下位打者もヒットを打つなど明るい兆しは見えています。
先発陣は試合を作ってきたわけですかエスらリリーフ陣が自信を取り戻し打線が繋がるようになれば,チーム力も上がっていくでしょう。
今日はストッパー役を務められなかった小川投手が先発に戻っての復帰第1戦です。彼が復調すれば先発陣のコマも揃います。
相手阪神のメッセンジャー投手は難敵ですが,打線が奮起して何とか連勝して欲しいものです。http://www.goteborghorseshow.co/cashing-zaiseki.html