怒鳴らない母になりたいです。
子供たちに対して、なぜこんなに腹が立つのでしょうか?
生きるか死ぬかに関わるような重大事や、人としての倫理に関すること以外ならば、放っとけばいいのです。諦めたらいいのです。何かあって困るのは本人です。
しかし・・・可愛いのです。気になって仕方がないのです。
かつて、私が子供の頃に親に対してうっとおしいと感じていたことを、私は毎日子供たちにしでかしているのでしょうか?
だとしたら最悪ですね。
可愛い我が子たちの自己肯定感が弱くなり、結果的に自信を持って社会参加できなくなる可能性だってありますよね。これは避けねばなりません。
こんな時、迷える親たちの道しるべとして、どういったものが頼りになるのでしょうか?
できれば、こんなアホな私に個人的なコーチみたいな感じで、AIがついてくれたら嬉しいです。
ネーミングは、「迷える親への救いのAIコーチ」って感じで、将来、書店みたいなところで気楽に閲覧しながら選択・購入できたらいいのに、と思います。