Month: 12月 2018

こっちもストレスあるのに、何であなたが休むの?

私はある学生寮で仕事をしています。私は部署異動で今年から仕事をするようになりました。私の先輩は1人おられて、33歳の独身女性です。そして、新人2人の4人で寮の運営を行っています。あと、寮長もおられますがほとんど他の部署で仕事をされています。ですので、実質4人で協力して学生の世話をするのですが、新人と私はここに来て1年目なので、初めての仕事は女性の先輩に教わります。私と新人2人の主な仕事は、食堂の管理です。平日は、朝食と夕食、休日は、毎食食事の準備をしています。私は新人より早く仕事を始め、前任の方から食堂の仕事内容を教わりました。それを新人に教えていたのですが、女性の先輩が細かく私たちの仕事ぶりを見て、注意してきます。前任の方から言われたこととは違うと言われたり、聞いてなかったことを言われたり、私だけでなく新人も困惑させてしまいました。新人は、めんどくさい仕事を楽するようになり、人間関係は最悪でした。私は、新人に注意することをやめ、できるだけ仲良く過ごすことができるように努めました。しかし、先輩は細かく私達に注意し続けました。しかし、新人の1人は問題児で注意されても無視するようになります。その結果、新人と先輩は絶縁状態になり、私も悩みました。そして、最近無期限の給食をしたいと女性の先輩が言い出しました。ストレスが原因で、そのストレスは私達3人のことだと言うのです。女性が休みたいと言えば、私達が悪者になるのは必須です。私は胃潰瘍にもなりました。休みたいのはこっちなのに。。。

ヤクルトの連敗が14でようやく止まりました

プロ野球のヤクルトが昨日の阪神戦で勝利し,14連敗でようやくストップしました。
由規投手が先発なのでもしかしてという期待がありましたが,由規投手が好調ではなかったものの打線が奮起して久し振りの勝利をつかみました。
リリーフ陣の失敗も続いていたのですが,4投手共に持ち味を発揮して無得点に抑えましたから,今日以降の試合が楽しみです。
 打線は新外国人のリベラ選手がスタメンになって彼が打ったわけではないのですが,山田選手もホームランが出始めており下位打者もヒットを打つなど明るい兆しは見えています。
先発陣は試合を作ってきたわけですかエスらリリーフ陣が自信を取り戻し打線が繋がるようになれば,チーム力も上がっていくでしょう。
今日はストッパー役を務められなかった小川投手が先発に戻っての復帰第1戦です。彼が復調すれば先発陣のコマも揃います。
相手阪神のメッセンジャー投手は難敵ですが,打線が奮起して何とか連勝して欲しいものです。http://www.goteborghorseshow.co/cashing-zaiseki.html